FC2ブログ
Top page  1/4
--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
03
2018

「第9回 八潮模型展示会」に参加します!2018年10月

CATEGORY全般
こんにちは、カロトおじさんです。

10月7日(日)に開催されます、八潮模型展示会へ参加いたします。
素敵な模型たちがあふれる素晴らしい展示会です!是非お越しください。

開催日時: 2018年10月7日(日)10時30分~16時30分
会場: 八潮メセナアネックスA・B・Cホール


サークル卓の場所
9th_yashio_layout.jpg

公式: 八潮模型展示会9th_yashio
22
2018

今年も「秋工祭 2018」に参加します!2018年6月

CATEGORY全般
こんにちは。カロトおじさんです。

梅雨入坊やが梅雨入りを宣言して1ヶ月が経とうとしておりますが、
そんなジメジメを吹き飛ばす陽気なイベントが、みんな大好き秋葉原にて開催されます!!!

秋工祭 2018!!
秋工祭_2018 
昨年も開催され、大好評で終演したあの祭典が再びラジオ会館に返ってきました!

今年も「秋葉原工作室」様主催の元、
からくりラボは、昨年に引き続き、このお祭りを盛り上げるべく参加させていただきます。

お子様にはプラモデルのプレゼントもご用意しておりますので、
ぜひぜひお誘い合わせの上、お立ち寄りいただけますと幸いです。

なお、からくりラボ卓では、
静岡ホビーショーでも好評でしたジムスナイパーと、サークルメンバーの各種力作を展示予定です。
※全体イベントのメガサイズやハロを使った展示にも参加予定です。

【店舗情報】
秋葉原工作室 様

秋葉原ラジオ会館 様
10
2018

「静岡ホビーショー2018 第29回モデラーズクラブ合同作品展」に参加します!

CATEGORY全般
こんにちは、たかいるみこです。

モデラーならみんなが心待ちにしている、毎年5月に開催される「静岡ホビーショー」。
一般公開日にあわせて行われる「モデラーズクラブ合同作品展」に
2018年はからくりラボとして1卓いただき、参加させていただけることになりました!

メインは「ジムスナイパー選手権」と題したジムスナイパーⅠ、Ⅱ、カスタムの展示。
ジムスナ選手権 

こちらはご来場のみなさんに投票いただき、サークル内1位を競いたいと思いますので、
ぜひみなさん投票しにきていただけると嬉しいです!

その他にも昨年のオラザク銅賞のグフカス、GBWC日本大会ファイナリストのダブルオーライザーなどを展示予定です。

展示卓は「西館-272」です!
静岡HSマップ お忙しい中、諸々ご調整・ご対応いただいているタミヤの方々に頭が下がります…!
(ほんとうにご丁寧に対応いただいて感謝感激です。)
からくりラボも微力ながら、ご来場者の方々に楽しんでいただけるようホビーショーまで駆け抜けます!

各自準備に余念のないからくりラボメンバー。
たかい他数名はGWはほぼ秋葉原工作室に缶詰。
静岡参加のサークルの方々や工作室のみなさんと文化祭のように作業していますw
自宅で作業するよりもおもしろいアイディアがうまれるので、とても楽しいですよ!

それでは静岡でお待ちしていますね〜!
01
2018

たった2人でコンペを開始しました!2018年3月

CATEGORY全般
こんにちは、カロトおじさんです。

自己を確立するため、自分が自分であるために、何が必要なのか。
地位であったり、名誉であったりと様々ですが、きっとその中の一つに君臨する「名前」。
名前が被るということは、自分が自分であることを示すアイコンが一つ消失するということ。
アイコンを勝ち取り、自己を確立するため、からくりラボでは2人の「やまだ」が立ち上がった。
そして、自身が真の「山田」となるため、2人は「やまだ」をテーマにしたプラモ作りに勤しむのであった。。

ルールは簡単!より「山田」を表現できた方が勝者です!!
早速2人の作品を見てみましょう!!

yamada_01.jpg

まずは小さい「やまだ」の作品を。
「HGCE ストライクガンダム」ベースの改造ですね!
短い製作期間にもかかわらず、スタイリッシュにまとまっていて、センスを感じます。

yamada_03.jpg

ちなみに、この作品にはかなり詳細な設定が詰め込まれておるようです。
モノ書きニストでもある、小さい「やまだ」ならではの作品です。

yamada_04.jpg

では次に大きな「やまだ」の作品を観てみましょう。

こちらは「MG ガンダムマーク2」をベースに製作した作品です。
この作品の真髄を味わうためには、電気を消さなければならないようです。

yamada_02.jpg

そこには、全身から浮かび上がる「山田」の文字が…!!
蓄光塗料により山田を詰め込んだ作品に仕上がってます。
※これにはサークルメンバーも驚きを通り越し、狂気にも近い「山田」への執念を感じて絶句しておりました

勝者はその場にいたサークルメンバーによる投票で決まります。
見事「山田」を勝ち取ったのは…。

大きい「やまだ」!!!!
これからは大きい「やまだ」が「山田」となり、副賞としてゴッドハンドニッパーを進呈!

小さい「やまだ」は「川畑」とでも名乗ってください。
23
2018

にこらす刑事(axdiver681)がGBWC2017日本大会ファイナリストに選ばれました

CATEGORY全般
こんにちは、たかいるみこです。
バンダイさん主催で毎年開催されている「ガンプラビルダーズワールドカップ(GBWC)」。
2017年の日本大会にて、我らがにこらす刑事(axdiver681)さんのPGダブルオーライザー『TRANS-AM Alternative』(通称:にこライザー)がファイナリストに選ばれました!

にこらす刑事さんがGBWCに挑みはじめて3年。
惜しくも入賞には至りませんでしたが、日々ガンプラづくりに身を捧げた彼の集大成的作品となりました!

にこらす刑事さんの応募コメント
トランザムの新しい表現に挑戦しました。クリアカラーボディの発光部分以外を塗装しています。遮光を兼ねたシルバー下地にグラデーション塗装で全体に硬質感を出しました。LED配置を工夫し、拡散するGN粒子も表現できました。もちろん画像加工無しです。PGの大きさと新しい表現で迫力のある作品が出来たと思います。

「クリアボディの新たな使い方や…!」「隙間のないPGにどうやって配線を…!」「いったいLED何個仕込んだんだ!?」とサークル内でもおどろきの声多数でした。

ガンダムベース東京で展示するにあたって、にこらす刑事さんが一番心配していたのは「LEDが発熱して、にこライザーが溶けるんじゃないか…!?」ということ。
ご自宅で3日間点灯テストしたり、小型ファンで送風して熱を下げる仕組みを検討したりしていましたが、まったく溶けることなく無事に展示を終えることができました。ホッ…!

ここで一挙に写真を公開します!
gbwc2017_01.png gbwc2017_02.png gbwc2017_03.png gbwc2017_04.png gbwc2017_05.png 
個人的には隙きのない背面が好きです。

また、GBWC2017の決勝戦当日はリーダーこばさんの家にサークルメンバーが集結して結果発表を中継で見守りました…!
堕天使ヨハネのポーズを決めるにこらす刑事さんの晴れ姿!!
gbwc2017_06.jpg 
表彰後は、にこらす刑事さんを囲んで「にこライザーケーキ」でお祝い!
gbwc2017_08.jpg gbwc2017_07.jpg 
ちなみに、GBWCを終えたにこライザーは、たんこぶさんのグフカスと一緒にイエローサブマリン秋葉原本店さんで飾らせていただいた後…
gbwc2017_09.jpg 
今は秋葉原工作室さんの6Fショーケースに飾らせていただいています!(2018年1月23日現在)
点灯はしていませんが、秋葉原にお立ち寄りの際はぜひご覧いただけるとうれしいです!
gbwc2017_10.jpg

【店舗情報】

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。